ビーエルテック製品

        連続流れ分析装置の特徴と機能

        連続流れ分析法(CFA)の根拠規格一覧

cfa_coil

ビーエルテックが提案するオートアナライザーは、連続流れ分析(CFA)と呼ばれている原理を用いた自動化学分析装置です。全窒素・全りんのオートクレーブ分解、ふっ素、シアン、フェノール類、アンモニアの複雑な蒸留操作も自動で行います。フェノール類、ふっ素化合物、シアン化合物、アンモニウム化合物、亜硝酸化合物及び硝酸化合物、全窒素、全りん、六価クロムの測定項目がJISK0102及び環境省告示に収載されています。

代表的な製品紹介(抜粋)

SYNCA フッ素・シアン・フェノール

SYNCA 全窒素・全りん

SYNCA 栄養塩

オートアナライザー3型

近赤外分析装置

ディスクリートアナライザー

全自動bod滴定装置

全自動酸分解前処理装置DEENA

食品成分自動分析装置

ページ上部へ戻る